講座を開くための会場探し

ライフオーガナイザー修行中の服部美亜です。

リユースマスターへの道。
ブログだと突然の話になるのですが、
9月からまた違う学びに挑戦中の私。
それは、これ。
「リユースマスターインストラクター」

「リユースマスター」とは、
リユースの知識や技術をもつ

「捨てない片付け」を促進する
スペシャリストのことです。

リユースマスターインストラクターは、
ヤフーオークション他、
各種リユース(再利用)サービスを
使った捨てない片付けを習得するための
資格認定講座を開いていきます。

ひとつひとつ課題も提出して・・
次のステップは
第1回目の2級認定講座開催!

なのですが〜・・
この会場探しが意外と難航しています。

同じ日に学んだ仲間の
RM(リユースマスター)同期の皆さんは、
着々と開催日を決めて告知を開始!

同期と言うのはちょっと気が引けるほど、
1期生の皆さんは全国から集まった、
ライフオーガナイザーとしては先輩たち。
さすが皆さん。素晴らしい〜!

・・なんて言ってる場合ではなく、
同期の中で認定講座の開催会場が
押さえられていないのは私だけ。
どどど、どうしよう・・・。

きっと簡単に借りられるはず!と
一市民として意気揚々と訪ねた
市内で借りられる公共のスペース。

「会議室をお借りしたいのですが」
『どういった内容でご利用ですか?』
「お片づけに関する講座を開きたいんです」
『それは、有料の講座でしょうか?』
(ん?)
「はい、そうです」
『そうですか〜・・
市内のこういったスペースは、
お金を頂く講座などには
お貸しできないんですよー』

(ええ〜!)

まずドカンとぶちあたった壁。
市内で市民が借りられるスペースは
「有料で行う講座開催NG」なこと。
し、知らなかった・・(汗)

数カ所しれっと素知らぬフリで
同じ質問をしてみたけれど、
答えは同じ・・。

そうか、そうだったのか!
でもママ向けのお教室とか、
絵手紙教室とか、
将棋教室とか、
ヨガ教室とか・・
やってるイメージだったけど??

あの方達は全部無料なの?
施設料は参加者で支払ってるの?
私の住んでる地域だけ?
他の市区町村はどうなんだろう?

(皆さんどうしてるの〜?!)

何ともモヤモヤしながらの、
今日のご報告でした。

 

LINEで送る
Pocket

2016年11月03日 | Posted in リユース reuse, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事