いつも目にする場所に置くグリーンの効果〜多肉植物が仲間入り〜

ライフオーガナイザーの服部美亜です。

植物に関しては憧れはあるものの、
お世話して失敗した経験数知れず…
丁寧にグリーンを楽しんでいる人を見ると、
すごいなぁ!と尊敬せずにはいられません。


そんな私ですが、今年の冬は小さな挑戦…
キッチンの一角でヒヤシンスの球根を育てています。

最初は数週間ひたすら根っこだけ。
根っこばかりがワサワサしていて

(芽っていつ出てくるの??)

とちょっと不安に感じた頃。
ヒヤシンスさんもやっと小さな芽が出てきました。
毎日少しづつ少しづつほころんでいくのがわかるので、
今では毎日の成長が楽しみな存在に。

多肉植物とヒヤシンス

最近は新たな仲間も増えました。
娘が園で作ってきた陶芸作品が植木鉢だったので、
初めての多肉植物にチャレンジしています。

せっかくだから、いつも目につくキッチンの窓際に。
お皿を洗いながら、料理をしながら、
いつでも目に入る位置にあります。

毎日目に入るところに植物のグリーンがあると、
なんだか気持ちいいなぁと実感中。
特に冬は緑が少ないので、少ない手間で
成長する様子を見られる球根栽培はオススメです。

頑張っている小さな芽を見ていると、
がんばれーと思いながらも、自分も励まされている気がします。
子どもたちも一緒に毎日楽しんでいます^^

これぐらい大きくなったら可愛いなー。
多肉植物 成長 大きく

LINEで送る
Pocket

2016年12月24日 | Posted in 家 Home, 植物や庭 green, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事