壊れたVHS・DVDプレーヤーが意外な値段に!

東久留米市のライフオーガナイザー
リユースマスターインストラクターの服部美亜です。

先日意を決して我が家にあったVHSテープを処分しました。
というのも、我が家のVHSプレーヤーが壊れてしまったからです。
VHS デッキ

長男からも長女からもいたずらで壊されないよう
必死に守り抜いてきたプレーヤーは、
つい目が離れがちになる”自由人”3番目により
あっけなく壊されてしまったのでした(泣)
(目を離した隙に「何か」をテープ投入口に入れて遊んだ形跡がありました…)

捨てようか一瞬迷いましたが、
(デッキとしてはもう使えないけれど、
何かの部品を必要とする人がいるかもしれない)
と訪れたのはオフハウス。
(付属のリモコンと取り扱い説明書も持って行きました)

「いらっしゃいませ、買取ですか?」
「はい。これ…ジャンクなんですが…」
「ジャンクと言うと、どこらへんですかね?」
「VHSテープが入れられない感じです….」

「…そうしますと、年代も古いですしお値段付けられず、
恐らくこちらで破棄になると思います。持ち帰られますか?」

(しょうがない、ヤフオクで売ってみようかなー)
と思いつつ、ダメ元でお願いしてみる。

「そうですか…でも部品を必要とされる方とかにどうですかね?」
「うーん….厳しいと思いますが、一応調べてみますのでちょっとお待ちくださいね」

と上記のやり取りを経て、出た査定結果が、
なんとなんと!1500円(驚〜!!)
壊れたVHSプレーヤーに、1500円⁉︎

一瞬店員さんが間違えてるんじゃないかと思いましたが、
「こちらでよろしいですか?」
「(もちろんですとも!)はい、お願いします」
と彼の気が変わらないうちにクールに手続きを終えたのでした。

●この日は他に使用用途がわからず5年間は使っていない
ケーブル類を20本くらい(⇨まとめて50円)

●資格試験受験時に使用していた防音用イヤーマフ(⇨700円)

も売れたので、合計2250円の収入に。

リサイクルショップでは査定にがっかりすることも多いのですが、
今日はなんだか得した気分で帰ることができました^^

平日の午前中の空いてる時(店員さんがそんなに疲れていない)だったからでしょうか。
捨てないで少しだけ手間をかけて持ち込んでみて良かったです!

壊れた家電でも、意外と「ジャンク」扱いでヤフオクで取引されています。
捨てる前に需要があるのか調べてみるのもオススメです。

残り少ない年末。皆さま今日も良い1日を!

LINEで送る
Pocket

2016年12月27日 | Posted in リユース reuse, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事