楽しく着替える工夫「お着替え迷路」

こんにちは、東久留米市のライフオーガナイザー®服部美亜です。
心から楽しむ暮らしづくりを応援しています。(自分も日々奮闘中・・)

さて。今日は我が家の甘えんぼで頑固な末っ子次男のお話。(顔は少しガチャピン似)

我が家の次男は 甘えんぼスイッチ が入ると急に普段できていることができなくなります。
そして 頑固+甘えんぼ なので、誰かに手伝ってもらうまで絶対にやりません。最近スイッチが入ったジャンルは お着替え。なだめても、厳しくしても、ほっといても・・頑固なので着替えさせてもらうまでいつまでも裸んぼです。朝ごはんだって裸で食べます。冬だって寒くたって裸です。

連日続く お着替えストライキ に母がほとほと疲れてきたある日・・助けてくれたのは小学生のお兄ちゃん。なにやら楽しそうな声に目をやると、ストーブの周りに点々と置かれたお洋服。飛び石のようにパンツをはいたら次の洋服へ飛び移り、着替えたらまた次の洋服に飛び移る遊びらしい・・次男もとっても嬉しそう。

単純といえば単純な工夫ですが、長男のアイデアで楽しくお着替えをしてくれるようになった次男。すごいぞ、小学生。さすがこども。子供の気持ちは子供がよくわかってる!遊びながらなので意外と時間はかかるけど、グズグズ泣く次男をなだめながら着替えさせるよりはよっぽどいい・・(泣)家族が機嫌よいと心も穏やかでいられます。

着替えをしない園児さーん!よかったらお着替え迷路(おきがえめいろ)をお試しください。笑

寒い日が続きますが、良い1日になりますように。

LINEで送る
Pocket

2017年02月10日 | Posted in こども kids, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事