家計簿を少しでも楽しくするために

こんにちは。東久留米市のライフオーガナイザー® 服部美亜です。
心から楽しめる暮らしづくりを応援しています。

ついこの間お正月だと思ったらもう2月も半ば。みなさんは家計簿をつけていますか?どんな家計簿を使っていますか?私は数年前から「羽仁もと子案 家計簿」婦人之友社 に挑戦しています。

きっかけは知人のお母さんがつけていたこと。毎日を丁寧に暮らそう、苦手なこともコツコツ身につけていこう・・という姿勢が溢れるママで素敵だなぁと感じていました。そんな彼女が「お金のことって本当に苦手で〜」と苦心しながらつけていたのがこれ。それを見て興味を持ったのが始まりでした。

私も経済的なことは大の苦手!家計簿も何度かチャレンジするけど続かない・・が続いていました。その主たる原因は「食費、光熱費、〇〇費・・と毎月の予算を決めてみてもその通りにいかないことが多いのでテンションが下がる」から。

それもそのはず・・例えば車にかかるお金。税金、車検、帰省する月・・でかかるお金は毎月一定額ではありません。光熱費もそう。冬は暖房をつけるので電気代が上がるなど季節ごとの違いが出ます。毎月ごとにきれいに予算内に収めるものだと勘違いしていた私は、この家計簿をきっかけに「予算は1年で考えていい」と初めて知ったのでした。

おかげで我が家は年間何にどのくらいのお金を使ってるんだろう、税金はいくらぐらい払ってるんだろう・・といったことを大分意識できるようになりました。正直今でも家計簿つけは面倒です。でも我が家の経済状況がわかっていると、急な出費にも冷静に対応できる安心を得られます。

面倒くさいを少しでも克服するために・・今年は家計簿の見た目を変えました。笑

子供たちが以前わらべうたの先生とつくった「にじみ絵」の紙。きれいだけどどうしようかなぁと思っていました。「カードにしたり、ノートカバーにすると綺麗よ」と言われていたのを思い出して早速切り貼り。

(おぉ・・「ザ・家計簿」っぽくなくなった!)

我ながらちょっと感動。今までは表紙が表紙なので(笑)目に入るとプレッシャーだったのです。毎月さっとひけるようにインデックスもつけました。

よし!これでちょっとはテンション上げて続けられるかな。皆さまもプレッシャーを感じる家計簿に、お気に入りのカバーはいかがでしょうか。

今日も寒いですがいい天気!良い1日になりますように。

LINEで送る
Pocket

2017年02月13日 | Posted in 家 Home, ブログ blog, お金 money | | Comments Closed 

関連記事