初めての場所に行く時に便利な iphone機能

東久留米市のライフオーガナイザー® イハナライフ 服部美亜です。

ライフオーガナイズを学び始めてから、初めての場所に行くことが増えました。
皆さんは初めての場所へ行くとき、どうやってそこを目指していますか?

今までの私が初めての場所へ行くときは、およそ以下のステップで目的地を目指していました。

①事前に自宅パソコンの大きな画面で場所を確認(時間があればプリントアウト)
②スマホで住所などの情報が乗っているメールやファイルを確認
③最後に地図アプリを見ながら目的地を目指す

いや〜危ない危ない…
このステップってスマホでネットが使えなくなったら③でアウト! なんです。

〜実際私が経験したトラブル事例〜

以前まるもかよさんの講座へ行った時のことです。最寄駅に着いて、さて会場へ向かおう!とスマホを取り出した私。

なななんと!(ララランドではありません)

地図アプリが起動せず、ネットも使えない。しかもその日に限ってプリントアウトした地図を忘れてくる慌てんぼぶり。

(ひゃーー!)

と慌てて住所を確認。駅前の地図をじっと睨んでいざ会場へ!

しかしすぐに迷う…(方向音痴には自信があります…泣)

途中居酒屋のお兄さんが自分のスマホで調べてくれたおかげ(親切な方でした。有難う〜〜)で何とか間に合いましたが、その話ををしたまるもかよさんにこんなアドバイスをいただきました。

 

あぁ、そういう時はスマホで地図をスクショしとくといいですよー

 

なるほど!地図の画像を撮っておけば、地図アプリを起動しなくても、ネットに繋がらなくても行き先を確認できます。私はこの時 すごいことを教えてもらった! と目からウロコでしたが、皆さんもこういう使い方を知っていましたか?知らなかったのは私だけ??

ちょっとしたことなのに、知っているか知らないかで日々の暮らしが格段にラクになるようなこと。まだまだ沢山あるんだと思います。スマホでスクショ…もしかしたら(そんなこと当たり前よ〜)と言われちゃうようなことなのかもしれませんが、私みたいな人もどこかにいるかもしれないので(笑)この学びを改めてブログに書いてみます!

 

●そもそも スクショ って何
今見ている画面をそのまま撮影できる機能のことです。スクリーンショットが正式名称。
(パソコンだけでなくスマホでもできるとは知らなかった私…)具体的にはスリープボタン/電源ボタン(右上)とホームボタン(下部真ん中のまるいボタン)を同時に押して撮影します。

●2つ同時に押しにくい・・という人には
iphoneでiOS9以降であれば使える Assistive Touch という機能があるようです。スクリーンショットもタップだけで使えるようになるとのこと。もしご興味があればそちらも検索してみてくださいね。(私は試してみましたが、常時スクショ用ボタンが画面上に出ていて、何度も誤押してしまったのでやめました。普段スクショを撮る機会が多い方にはいいのかもしれません)

 

これで地図アプリに頼らずとも、初めての場所の地図や情報を画像に出来るようなった私。以前より安心です。ただスマホ忘れと電池切れには気をつけなくては…念のため手帳に行き先の住所を書き写したり、プリントアウトしたりはうっかり者の私には必要そうです。

その時学んだまるもかよさんの講座はこちら
無事会場に辿りつけて出来てよかったです…笑

 

今日も読んでいただき感謝です。
みなさまの今日が良い日でありますように。

東京都東久留米市のライフオーガナイザー®
イハナライフ 服部美亜

LINEで送る
Pocket

2017年04月13日 | Posted in お気に入り favorite, 学ぶ study, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事