梅雨前にやっておきたい2つのこと

東久留米市のライフオーガナイザー®
イハナライフ 服部美亜です。

雨の日が続きますね。
梅雨ももうすぐでしょうか。

お庭のお手入れをなんとかせねば、せねば…と思っているのですが、まだ3分の1ぐらいで手がつけられていません(泣)

本当は蚊が出始める前。本当は連休ごろ。この時期がお庭を1回しっかりお手入れするのに最適な時期かもしれません。

梅雨が始まる前にぜひチェックしてみていただきたいことがあります。

梅雨前チェック① 窓まわりの点検

予想に反してもう真夏のように暑くなってきましたが、本来5月は、掃除と片付けがし易い季節です。

特にオススメは窓まわり。

カーテンにカビがつくの、嫌ですよね・・・
カビはホコリなどの餌がなければ生えにくいのです。

網戸にに黒い点がついていませんか?
網戸の網目が詰まっている箇所がありませんか?

よーく見てもし発見したとしたら…それはカビの可能性大です。

カビは、温度、湿度、空気、栄養…この条件が揃って初めて増えていきます。栄養を取り除いてあげることは、カビ予防に効果的。

網戸についたカビは、丁寧に取り除いておきましよう。ついでにガラス、サッシ廻りのホコリも拭き取りましょう。カーテンも一度お洗濯。特にお子さんがいる場合は手垢汚れなどで思った以上に汚れています。ブラインドなども拭き掃除が有効です。

カビの栄養源を取り除くことで、梅雨に備えます。

梅雨前チェック② お庭の見回り

これもできれば蚊が出る前に手を付けたいもの。でももう蚊、飛んでますよね〜(泣)
お家の周りをぐるっと一周してみましょう。

●必要のない水たまり(蚊の発生源)
●白ありの蟻道(今は1年に一回の羽アリが飛ぶ時期なので、白ありがいるかどうか発見しやすいとも言えます。ご参考までに白ありの触覚は数珠状です)
●チャドクガの卵(椿の葉の裏などについています。卵も有毒です)
●雨どいの詰まり
●塗装の必要な箇所などなど…

被害が広がると嫌だなというものを早めにチェック。(もちろんこの時期だけでなく継続して見て回る必要はありますが)忙しいと仕事と家の往復になってしまい、ついつい家の周りは見過ごしがちです。

梅雨から真夏にかけての外仕事はきつくなってきます。ぜひ今のうちにパトロールしてみてくださいね。

今日もお読みいただき感謝です。

ライフオーガナイザー®
イハナライフ 服部 美亜

 

【現在募集中の講座】

◉リユースマスター2級資格認定講座開催
日時:6月30日(金)13:30~16:00
会場:成美文化会館 2階会議室
受講料:5,000円(税別)

※受講料には認定料2,000円(税別)が含まれています。
詳細とお申し込みはコチラから。
(リユースマスター®専用のお申し込みページです)
LINEで送る
Pocket

2017年05月27日 | Posted in 家 Home, お手入れ maintenance, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事