毎年スズメバチトラップをつくっています

東久留米市のライフオーガナイザー®
イハナライフ 服部 美亜です。

皆さまお元気ですか? 更新が久しぶりになってしまいました…その間も見に来てくださった方、本当に感謝です。

今日は毎年つくっているスズメバチトラップについてご紹介したいと思います。

我が家は古く(もうすぐ築50年)引っ越してきて早数年になります。古い家ならではのお悩みは色々あるのですが、その中でも悩ましいのが…お庭のお手入れ。子育て共働き家庭にはちょっと厳しめの広さ。プロに頼めばすぐですが、広い分だけコストもかかります。

子どもたちにはメリットだらけのお庭のある暮らし。土に触れたり、お外で食べたり…1日中お庭で遊んでいることもあります。そんな中避けたいのは毛虫やスズメバチ。庭が豊かだと生き物も集まってくるのです。

春先から時々見かけるスズメバチ。近くに巣は作られたくないので数年前からスズメバチトラップを自作しています。女王蜂が単独で巣作りの場所を探して飛んでいる時期のみ有効です。(注:働きバチが飛び回る時期は集めてしまうので危険です)このスズメバチホイホイ、けっこういい仕事してくれます。

①まずは1.5Lのペットボトルを用意。

できれば炭酸のつるっとした円形のペットボトルの方が、ハチが滑って逃げ出しにくいようです。

②H型にカッターで切り込みを入れて、ペットボトルの内側へ倒します。

③誘引液をつくって入れます。

④あとは背の高さぐらいの場所に紐でぶら下げるだけです。

主に参考にさせていただいたのはこちらのサイト→都市のスズメバチ

 清酒:酢:砂糖=1800ml:250ml:500gの割合で混合
清酒:酢:砂糖=2:1:1の割合で混合
清酒:酢:砂糖=180ml:60ml:75gの割合で混合
焼酎:オレンジジュース=1:1で混合
グレープカルピス(カルピス):水=6:4の割合で混合
グレープジュース:酒:酢:砂糖=10:3:2:2の割合で混合

上記の配合(都市のスズメバチより引用)の内、昨年まで試していた配合は一番下のグレープジュース、酒、酢、砂糖を混合したもの。今年は配合が面倒で初めてグレープカルピスを水で薄めたものを試しています。今とのころ捕獲できたのは女王蜂2匹。
▼写真でうっすら透けてるの、見えるでしょうか。

去年までは5匹以上捕獲できたので、面倒がらずにいつもの配合の方が我が家の庭にはあっているのかもしれません。4月ごろから6月までが設置期間。2週間ごとに新しい誘引液に交換すると良いようです。

お庭で春先にスズメバチを見かけるかも…という方。女王蜂を1匹駆除すれば、巣の発生を一つ防げます。よろしければお試しくださいね。

今日もお読みいただき有難うございました。
イハナライフ 服部 美亜

 

【現在募集中の講座】

◉リユースマスター2級資格認定講座開催
日時:6月30日(金)13:30~16:00
会場:成美文化会館 2階会議室
受講料:5,000円(税別)
定員:4名(残席2)

※受講料には認定料2,000円(税別)が含まれています。
詳細とお申し込みはコチラから。
(リユースマスター®専用のお申し込みページです)

2017年06月20日 | Posted in 住まい, 植物やお庭のこと, ブログ | | No Comments » 

関連記事