新宿NeWoman…そこは外国のようでした

東久留米市のライフオーガナイザー®
イハナライフ 服部美亜です。

先日初めて、ライフオーガナイザー同期と一緒にランチへ行ってきました。
場所はそれぞれが集まりやすかった新宿、そういえば行ったことないよねーとNeWomanで食べることに。

まずびっくりしたのはNeWomanと駅がアクセスするフロア。半数以上外国の人でした。本屋でちょっと立ち読みしてたら、聞こえてくるのは英語、ドイツ語、フランス語、中国語…

自分がバックパッカーしてた頃と一瞬錯覚してしまうぐらい、あれ?ここ日本だっけ??と思うぐらいの多国籍率。そしてそれはお店に入っても続きます。

入ったのは4Fのガーデンハウス。インテリアも定員さんもお客さんもオシャレな空間で、美味しそうなランチ。こんなのいつぶり??笑

子育て中に最高に贅沢だなぁ〜と思う時間の一つが、自分のペースで美味しく食事ができる時間。誰にも邪魔されず、好きなものを好きな順番で食べられること、ここ数年中々ありません^^;;

ライフオーガナイズを学んで縁あって知り合えた仲間と話すこと数時間。今までのこと、これからのこと、現在進行形のこと。仕事のことだけでなく子育てのこと、様々なこと。聞いたり、聞いてもらったり。とりとめもない話でも笑ったりしながら美味しくご飯を一緒に食べられる人がいる、というのはありがたいなぁと思います。

駅もお店も本当に多国籍な雰囲気なこのお店には、テラス席もありました。夏の太陽にギラギラと照らされたテラス席を眺めながら(あぁここで夜ビール飲んだら、最高だろうなぁ…)とオヤジな心でおしゃれなお店を堪能した服部でした。

ちょっと充電できたので、また頑張りまーす^^
今日もお読みいただき有難うございます。

ライフオーガナイザー®
イハナライフ 服部美亜

LINEで送る
Pocket

2017年07月08日 | Posted in 日々徒然 think, 自分のこと about me, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事