ソフマップで古いパソコンを処分して気分スッキリ

東久留米市のライフオーガナイザー®
レジデンシャルオーガナイザー®
リユースマスターインストラクター®
イハナライフ 服部美亜です。

皆さんは使わなくなったパソコン、どうしていますか?
お片づけをしていると、どう処分していいのか困るものが結構出てきます。

パソコンもその一つではないでしょうか。

先日10年以上使っていないノートPC(imac)を処分しました。

もう使わないのに長年処分できなかった理由は、なんとなく不安だから。

(電源を入れるとまだ立ち上がるし…)
(処分業者に配送中に紛失したら怖いな…)
(信頼できる業者さんってどうやって探すのかな…)
(中に入っているデータがいつか必要になるかも…)

なんとなくの理由はいくらでも出てきます^^;;

ただ10年以上も触らなかったPC、どう考えても不要だよな…とやっと重い腰をあげることができました。

【どうやって処分しよう?】

いざ処分しよう!と気合いを入れて「パソコン 処分 安全」などのキーワードでネット検索してみると、専門業者さんがゴロゴロ出てきます。読んでいくと親切丁寧な説明や豊富な写真。

(これなら安心かも・・・)と思い申し込みかけたのですが、パソコン処分は人生で初めて。PCの知識が豊富なわけでもないので見えない&わからないものに対する漠然とした不安もありました。

そんな中見つけたのは、ソフマップさん。惹かれた理由は目の前でハードディスクの破壊を確認できること。

宅急便で送って処分する方がラクだとは思ったのですが、初めてのPC処分は自分の目で見届けられることの方が当時の私の気持ちにフィットしていました。

【いざ、PCを持ってソフマップへGO】

古いノートPC持参で訪れたのはソフマップ新宿店。駅から歩いて5分くらいの場所にありました。2階で受付をして待つこと5分…平日だったからか待っている人は5〜6人。

さあ、いよいよです。

▼目の前でキーボードの下のハードディスクを取り出します。

▼専用の機械で破壊終了。穴が空いているの分かりますか?

「持ち帰りますか?」と聞かれましたが引き取りを希望し、帰りは身軽に。処分費用もさほど高くなく、1500円程度でした。

有難う、懐かしの白いimac。フィンランド留学時代を支えてくれた相棒でした。

PC処分の初体験は意外とあっけなく終了。こんな簡単だったのならもっと早く持って来ればよかったーと思いました。

ずっと気になっていたパソコンが安全に処分されたのを見届けられたので、気持ちがとてもスッキリ。

実はあと2台、古いノートPC(夫の)が眠る我が家…次はネットで申込める業者さんにチャレンジしようかなと思っています。自宅にいながら処分できた方がもっとラクですものね。


【参考手放し先】

ソフマップ HDD破壊サービス
2017年9月現在、処分費用はHDD1台あたり930円(税抜)ですが、私のようにPCごと持参する場合は機器本体よりHDD(ハードディスク)を取り出すため、別途480円(税抜)の費用がかかるようです。破壊したHDDは希望すれば持ち帰れるとのこと。

●パソコンファーム
→片付け収納ドットコムの手放し先リストでも紹介されています。

今日もお読みいただき有難うございます。

ライフオーナガナイザー®
イハナライフ 服部美亜

 

 

LINEで送る
Pocket

2017年09月03日 | Posted in リユース reuse, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事