【キッチン】分別ゴミ袋収納チャレンジ1回目

先日いっぱいヒントをもらった「自宅収納セミナー」

(参考記事)初めての自宅収納セミナーへGO!

そこで出た「お片づけ熱」が冷めないうちに…

改めて、最近ストレスを感じることを振り返ってみました。

そのうちの一つがこれ、

「分別ゴミ袋の収納」問題。

皆さんはゴミ袋をどのように収納していますか?

東久留米市のライフオーガナイザー®
レジデンシャルオーガナイザー®
リユースマスターインストラクター®
イハナライフ 服部美亜です。

 

有料化で「分別ゴミ袋」がわが家にたくさんやってきた

東久留米市では、最近ゴミ袋が有料化。袋のサイズと種類がぐーんと増えました。

今までは「40Lサイズの半透明の袋」1種類のみで良かったわが家。

そこに分別用ゴミ袋が加わって、こんな状態に。

このままでも探せないことはないのですが、使いたいゴミ袋を探してガサゴソやるのはちょっとストレス。

現状のゴミ袋収納を考える

朝のゴミ出しを気持ちよくスムーズに行うために、現状のストレスを考えます。

ストレス① 全種類1つのカゴに入っているので、探しにくい

>ただでさえ忙しい朝。ゴミ出しに余計な時間をかけたくありません。

ストレス② 残リの枚数がわかりにくいため、買ってくるのを忘れてしまう

>買いものに行けるタイミングも限られるので、残量が一目瞭然だと助かります。

 

チェック① ゴミ袋の場所は最適か?

>ゴミ袋のそば(シンク下)が定位置。場所にストレスは感じていないので、現状維持。

チェック② 分別ゴミの分け方は?

>片手でスルッと1枚引き出せるといい。そうするためには全て一緒だと引き出しづらいので、種類ごとに分類することに。

上記をふまえて、収納スペースのサイズを確認。
→ある程度方針が固まったところで、メモとメジャーを持ってセリアへGO!

ゴミ袋分別用にセリアで買ったもの

これ、1回使ってみたかったもの。
「サッと取り出せる」って書いてあるし…今回はこれでチャレンジしてみることにしました。

購入の決めては下写真の白いケースにぴったりだったこと。このケースがしまいたい場所によいサイズだということも確認しました。

「キッチン収納ケース」Mサイズ/黒 を入れると…ピッタリ3つ入るんです!

ちなみに最近話題のライナーボックスには入らない…

・燃えるゴミ
・プラスチックゴミ
・燃えないゴミ

これで3つの分別ができる!とテンションが上がる私。いそいそとセッティングしてみました。

母のワクワクぶりに、子どもたちも目を輝かせて見守る中…

(私)「さぁ、これでゴミ袋がサッと取り出せますよー」

(私)(ん?…あれ?)

(私)「なんか、取り出しにくい….」

(子どもたち)「えーー!!」

(写真は長男がサッと取り出せるか実験中)写真のように、片手でぐっと押さえ、かなり力を入れて引っ張らないと取り出せないことが判明(泣)

(「サッと取り出せる」って書いてありましたよね…)

悲しきかな、いくら収納場所にサイズがピッタリでも、取り出しにくかったら長続きしません。

よってこの方法は、泣く泣く断念。

ちなみに20L袋はサッと取り出せました。取り出せないのは40L袋の場合だけ。

でも…わが家で常備するのは40L袋なんですよね…泣

 

【結論】キッチン収納ケースMサイズは、40L袋を入れると「サッと取り出せ」ない。

これで分別ゴミ袋問題が解決!と思ったら…しくじってしまいました。

皆さんはこの失敗を参考に、あの収納ケースには小さい袋を入れてくださいね。

次回は、リベンジっ!

今日もお読みいただき有難うございました。

ライフオーガナイザー
服部美亜

<その他現在募集中の講座>

【イハナライフお片づけ教室】
「自分に合ったお片づけを見つけましょう」
日程 11月28日(火)
時間 10:30~12:00
定員 4名(残1)
費用 1000円(お飲み物付き)
講師 ライフオーガナイザー 服部美亜

※お申込みはこちら
(参考:【イハナライフ お片づけ教室】始まります!

【キッズお片づけワークショップ】
in サンシャインフェスタ西東京・小平2017

日 時 2017年12月3日(日)10:30~15:30(雨天決行)
定 員 18組(残席11)
参加費 300円(事前予約の方は無料です)
会 場 西東京・小平住宅公園展示場
東京都小平市花小金井3-40-1
※詳細・お申込みは専用フォームから
LINEで送る
Pocket

2017年11月21日 | Posted in キッチン kitchen, ライフオーガナイズ life organize, 家 Home, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事