子どものレゴ作品には「あえて特等席」のススメ

あなたの居場所を
小さな幸せで満たしていく
暮らしのヒントをお伝えしています。

イハナライフ主宰
ライフオーガナイザー®
服部 美亜です。

子どもが大好きなレゴ(LEGO)ブロック
成長に合わせて飽きずに長〜く遊べる、
本当に良いおもちゃだなぁと思います。

↓レゴ収納についての過去記事がコチラ。
 子どものレゴ収納。ケースを手放したらグッと快適に!

 

「レゴ作品の置き場所」問題

わが家の3兄弟がつくるレゴ作品。

毎日せっせせっせと増産中…

そう…置き場所に困っています!

それぞれ愛着もひとしおで…
誰一人解体を認めません。泣

こんなにたくさんどうすんのよー!

と、よく母は心で思っています。

そこで、リビングのおもちゃ棚の
一番上、ゴールデンゾーンを…
(※一番モノの出し入れしやすい高さ)
レゴ作品たちに明け渡しました。

今までは、家のあっちこっちに
お出かけしていたレゴ作品たち。

実は人気のパーツがいくつかあり、
使用中のパーツが狙われるのを恐れ…
みんな、家中に作品を隠すんです。笑
(誰も勝手にとらないのに…)

レゴ作品はここに置く、と決める

ここ!と定位置を決めてからは、
家中にレゴが出張することが減りました。

いつも目に入る場所にあるから、
安心できるみたいです。

掃除機でうっかり吸い込むミスも減り、
ほっと一安心。

よく見える位置に飾るので、
3人ともよく触りにきます。

カスタマイズしたり、遊んだり…
思う存分愛でています。笑

棚の上に「置く」だけだから、
子どもでも出し入れがカンタンに。

大事なものに「あえて特等席」を
作ったことで、子どもも私も、
お片付けが大分ラクになりました。

「レゴ作品にはあえて特等席を」

ぜひ試してみてくださいね。

今日もお読みいただき有難うございます!

イハナライフ
服部 美亜

 

 

LINEで送る
Pocket

2018年02月24日 | Posted in こども kids, 小さなお悩みQ&A, 家 Home, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事