ごあいさつ

ご無沙汰しています。
イハナライフの服部です。

最終更新からなんと、1年ぶりの更新です。

 

「たまに見てるけど、
最近更新してないね〜」

と時々優しく声をかけていただくたびに、
見てくれる方に申し訳ないなぁと思いつつ。

この1年はどうしても、
何かを発信する心身に
自分を持っていくことができませんでした。

そして満を辞して? PCに向かい、
言葉を綴り始めた今日(2/23)は、
最終更新日からきっかり1年目。

それに気づいて、
ちょっと驚いてしまいました。

去年の今日は、
書く気力ゼロ…な気分だったのに、
たまたま書く気分になった今日は、
去年と同じ日。

ちょうど1年目。

そうか、私は1年きっかり、
エネルギーを充電していたのだなぁと、
何だかしみじみしてしまいました。

はい、
今日のタイトルは「ごあいさつ」です。

今日は文字数気にせず、
勢いで書いているので長文です…
適当にお付き合いくださいね。

さてさて。
モグラのように、
1年じっとしていた私ですが。

こんなことを書くと、

「服部、一体どうした?」

と心配してくださる方、感謝です。
結論からお伝えすると、私は大丈夫です。

なんせ1年かけて土にもぐっていたので、
おかげ様で、だいぶ色々取り戻しました。笑
本当にありがとうございます。

詳しいことを書くつもりはないのですが、
ここ数年は、こんな感じ↓でした。

「長年向き合ってきた問題」の集大成が

いきなり、
ひょっこり、
次々に、
大勢で、

やってきて、全てがひっくり返り、
何だか知らぬ間に、
知らない場所へ着いちゃった…

みたいな。

なんのこっちゃわかりませんね。
でも、正直な感覚です。

皆さんも、多かれ少なかれ、
きっと人生いろいろありますよね。

打たれ強さはわりと自慢だった私も、
ちょっとダメージが大きくて…
そして1年ひたすらモグラ….笑

なんか、
自分の信じてきたもの、
頑張ってきたもの、
全てがぶっ壊れたと言いますか、
一旦強制終了 。リセットです。ほんと。

 

でもその大嵐のおかげで、
今の私は、なんだかすっきりサッパリ、
心が軽くなったのです。
(1年かかったけど)

あれがなければ、
感覚鈍すぎなままでした。
今、なんだかひじょ〜にラクです。

この年になってからでも、
こんなに人は変われるのかぁ…と、

密かに自分が自分にすごく驚いています。

あ、ちなみに見た目が劇的に
変わったわけではありません 笑

この「ごあいさつ」でお伝えしたいことは、
まず、『ありがとう』。

この人生の大嵐を乗り切れたのは、
今のラクな状態に自分を持って行けたのは、

様々な出会い、
誰かの何気ない一言、
誰かのちょっとした優しさ、
誰かを素敵だな、と感じた瞬間など…

そんな小さなことの積み重ねでした。

小さなひとつひとつが、
私を支えてくれました。

ライフオーガナイズとの出会いも
大きかったです。

嵐が過ぎて、
魂の抜けガラ〜だった私が、
気力を振り絞って、最初にやったこと。

それが「片づける」ことでした。

とはいえ…ダメージが大きいので、
1日に大したことはできないんです。
はたから見たら、超ダメ人間。

でも…
少し行動すれば、気持ちに少し変化が出る。

少しずつ、少しずつ。
この時の片づけは、
本当に重く苦しい作業でしたが、

「心地よいと感じないものは手放す」
と心で固く決めて行動していました。

今振り返ると、
少しでも早く、
心がラクになりたかったんだと思います。
もう思考じゃなくて、感覚的に。

そうして行動していると、
少しずつですが、家にも、気持ちにも、
ホッとする感覚が戻ってきました。
子ども達にも、笑顔が増え、
生活に変化が出てきました。

あの時の自分はちょっと危うかったので、笑
ライフオーガナイズを知ってて良かったー
と後からしみじみ思ったのでした。

片づけは、
自分を取り戻すための
ひとつの手段なのかもしれません。

 

周囲の環境や、私自身の気持ちも、
この1年でガラリと変わりました。

今までサイトを見てくださった皆さま、
お世話になったたくさんの方々には、
改めまして、心より感謝します。

でも今は、
私はライフオーガナイザーとして
活動する状況にはない、と思いました。

未だにお声がけくださる皆さま
(本当にありがたすぎる…)
応援してくださった沢山の方、
今まで本当にありがとうございました。

そういった方々に申し訳ないので、
こちらのサイトも一旦リセット。
(閉じ方がわからないので、
これから調べますけど…笑
近いうちに閉じようと思います)

モノも、思考も、人生も。
人生を楽しむために、
真摯に片づけに向き合うお仕事。

暮らしに寄り添った、
本当に尊い職業だと思います。

私自身が活動することは今後ありませんが、
皆さまの多様な活動を、
応援していきたいと思います。

ここ数年の出会いも、
かけがえのないものばかりです。
ありがとうございます。

これからまた何が起こるか分かりませんが…笑

私を生きる。
素直に、
良い心で。

そして願わくば、
「私の憧れる私」に近づいていきたい。

今はただそう思います。

 

ライフオーガナイズに出会えたことは、
私にとって、
人生で非常に価値のあるものでした。

『片づけ収納ドットコム』の方々からは、
書くことの素晴らしさを教えられました。

あれだけ良い情報を、
毎日真摯にメンバーが
記事を書いている現場に関われたこと。
貴重で素敵な経験でした。

「服部さんは、
書くことを続けたらいいと思う」と
声をかけて下さった方もいました。

「人に向けてでなく、
自分のためだけにでも」と。

当時はピンと来ませんでしたが、
今は少しわかるような気がします。

「書く」ことは自由で、尊いこと。
自分自身を癒すことにもつながります。

 

さて。いろいろ長くなりましたが…

今の私は、

「大丈夫、なんとかなる」

という、根拠のない自信を 笑
身につけました。

だから、
皆さまもきっと大丈夫。

根拠はないけど、笑
なんだか、強くそう思います。

皆さまの幸せと安心を、
いつも心から祈っています。

重ねてですが、
今まで訪問してくださった皆さま、
本当に本当にありがとうございました。

まだどこかでお会いできる機会を楽しみに。

愛をこめて。

イハナライフ

LINEで送る
Pocket

2020年02月24日 | Posted in 自分のこと about me, ブログ blog | | Comments Closed 

関連記事